2024/9/19(木) ~ 2024/9/23(月)

公開講座

WRAPファシリテータートレーニング2024in宮崎開催のお知らせ

picture
開催日
2024/9/19(木) ~ 2024/9/23(月)
時間
10:00-18:00
場所
宮崎国際大学(宮崎市清武町加納丙1405番地)

チラシPDF

WRAP とはWellness(ウェルネス)Recovery(リカバリー)Action(アクション)Plan(プラン)の頭文字を取ってWRAP。WRAP とは、楽しく自分らしく生きるため、また調子を崩した時に、自分をリカバリーするためのアクションプランです。ワークショップでは、ひとりひとりの「いい感じ」を大切にし合いながら、それぞれの生活から体験的に学んだ知恵や工夫を持ち寄ります。その中で、自分のセルフケアの「道具」を再発見し、セルフケアツールが詰まった自分の「トリセツ(WRAP)」を作っていきます。米国でメンタルヘルス・リカバリーの方法として考案され、誰もが分け隔てなく参加できるため、さまざまな人たちの生活の中で役立っています。人生は波乗り! WRAP のエッセンスは、人生の波を消そうとするのではなく、波に乗る楽しさや充実感にフォーカスして生活すること。そのための知恵や工夫を学び合うことがWRAP の特徴です。
コ・ファシリテーター研修(Seminar II)では、WRAPの構造、WRAPコ・ファシリテーション(協働で行うファシリテーション)の価値と倫理の理解と伝え方、個人的なWRAPの経験のシェアリング、学び合いのためのコ・ファシリテーションなどを学びます。修了した方はWRAPファシリテーターとして、WRAPクラスやワークショップなどを開催し、学び合いの場を作ることができます。
WRAPファシリテーター・トレーニングは2019年版に基づいて行います。この機会にぜひ!

講師紹介

増川ねてる:アドバンスレベルWRAPファシリテーター。1974年新潟県の菓子店に生まれる。詩人になることを夢見る少年だった。15歳の頃から強い眠気(過眠)に悩まされるようになる。19歳で上京するが病との格闘が続き、29歳で仕事ができなくなる。2005年、通うようになった施設にて「理解し合える仲間」に出会い、「当事者活動」を始める。2006年WRAPに出会い、2007年からファシリテーターとなる。現在は関東を拠点にピアサポーターとして活躍する他、認定NPO法人精神作業療法協会(POTA)の理事や、静岡大学情報学部で教育研究支援員を務める。2013年より日本各地で「WRAPファシリテーター養成研修」を行っている。
いけだまさこ2007年精神科病院勤務時にWRAPに出会い、自分でも活用を始める。2008年WRAP ファシリテーター養成研修に参加し、以後現在までWRAPクラスの開催やファシリテーターを行う。2012年相互の学びの場作りセミナー参加。2018年一般社団法人ルンアルンを設立し、個別の就労支援実践と展開に取り組みながら、大切なライフワークとしてWRAPに関わり続けている。

  • 9月19日(木)〜23日(月・祝)10:00~18:00
  • 場所:宮崎国際大学(宮崎市清武町加納丙1405番
  • 定員:18名
  • 参加費:60,000円(経験豊富なWRAPファシリテーター2名によるトレーニング、WRAPファシリテーターマニュアル、教材、事前オリエンテーション、ふりかえり会がすべて含まれます。)

事前オリエンテーション・ふりかえり(任意)トレーニングの前後にオリエンテーションとふりかえりの会を設け、皆様がファシリテーターとして実践していけるようにサポートいたします。
※お支払い方法は、お申し込み後にご案内いたします。
※学生及び障害者手帳を持っている方や経済的な困難を抱えている方は自己申告により3万円
(減免は6名様までとなります。)
※キャンセル料:2週間前〜50%、1週間前〜100%とさせて頂きます。チラシのQRコードや、こちらのgoogleフォームからお申し込みいただけます。
 
ボタン

企画・サポート:宮崎国際大学地域連携センター&宮崎国際大学WRAP CAFEサークル

週末見学会受付中!

banner

オープンキャンパス開催中!

banner

ページTOP

Verified by MonsterInsights