証明書等の発行について(卒業生・修了生/退学者)

picture

「証明書発行サービス」は、スマートフォンやパソコン等からオンラインで証明書を申請、国内のコンビニエンスストア(セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン)に設置されているマルチコピー機、郵送にて証明書を取得することができるサービスです。

証明書発行サービスとは

「証明書発行サービス」は、必要な証明書の発行をオンラインで申請後、クレジットカード、セブン-イレブンにて現金決済または各種マルチ決済し、コンビニのマルチコピー機(コンビニ発行サービス)、学内発行機による発行(学内発行サービス)、郵送での発行(オンライン申請郵送サービス)、電子証明書のオンライン送付するサービスです。

コンビニ発行サービス
全国のコンビニエンスストア(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)の各店舗内に設置されているマルチコピー機を利用して、各種証明書を発行するサービスです。別途、コンビニマルチコピー機利用に、60円/枚の印刷代が必要となります。
オンライン申請郵送サービス
必要な証明書の申請、決済をオンラインで実施いただき、従来通りの郵送にてお送りさせていただくサービスです。別途、手数料に加え、郵送料が必要となります。
オンラインPDF送付サービス
電子的にタイムスタンプ、電子証明書を付与した電子データ(PDF)のダウンロードリンクを就職先企業等に直接オンライン送付するサービスです。自分宛に電子データ(PDF)を送付することはできません。

証明書発行時のご本人確認書類

個人情報を保護する観点から、大学が発行する各種証明書を申請された方の本人確認を行っております。本人確認書類はいずれか1点です。

  • 運転免許証(両面)
  • マイナンバーカード(表面)
    ※マイナンバーが記載されている裏面は不要です。
  • 在留カード(両面)
  • パスポート(身分事項ページ)

ご利用方法

はじめて利用される方は「新規登録手続き」(利用申請)が必要です。
本人確認の手続きに日数がかかる場合がありますので、余裕をもってお申込みください。
以下「ログインサイト」または、QRコードからご利用ください。

※平成30年度(2018)以前の卒業生・退学者・除籍者は、郵送または、窓口(教務部証明書係)発行のみご利用いただけます。
※土日祝日・創立記念日・大学の閉校期間は受付処理業務を行いませんのでご注意ください。

ご利用いただける手数料の支払い方法

サービス利用上の注意

■返金について
証明書の通数や種類を誤って申請を完了した場合、理由の如何によらず、支払が完了した証明書発行手数料等の返金はできません。

■厳封が必要な方について
厳封希望の場合は、窓口(教務部証明書係)発行またはオンライン申請郵送サービスをご利用ください。コンビニエンスストアで発行した証明書を厳封することはできません。

■改姓後の氏名で証明書を発行する場合について
証明書に記載される名前は「在学時の氏名」となります。改姓後の氏名で発行はできませんので予めご了承ください。

■第2パスワードについて
本サービスではセキュリティを高めるため、パスワードの他に第2パスワードを設定していただきます。パスワードを忘れた場合は、利用者でリセットすることができます。

■電子透かしの印刷について
本サービスにて印刷した証明書には、POPITAの技術により、偽造抑止が施されています。また、コピーして使用することは出来ません。
※POPITAはNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

■外務省に証明書を提出する際のご注意
外務省にて学内証明書発行機やコンビニエンスストアで発行した証明書が受理されないケースが発生しています。外務省ではこれらの場所で出力したPOPITA(電子透かしマーク)の入った証明書を受け付けていません。
※外務省HP当該ページより:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/shomei/index.html


外務省に証明書をご提出する場合は、各キャンパスの証明書担当の相談窓口(教務部証明書係)にご相談いただきますようお願いします。なお、電子透かしではない証明書の発行にあたっては、郵送での手続きが必要なものや、多少時間を要する場合がありますので、予めご了承ください。

各種問い合わせ先

証明書発行サービスコールセンター(24時間対応)
Tel.052-265-8397(平日9:00~17:00)
Tel.06-6809-4327(平日17:00~9:00/土日祝日)

相談窓口

教務部証明書係 
MAIL:aaffair@miu.ac.jp
TEL: 0985-85-0165

発行できる証明書・発行手数料

証明書手数料は、種類により異なります。
発行先がコンビニエンスストアの場合は、別途印刷代60円/枚が必要となります。オンライン郵送の場合は、手数料以外に別途部数に応じた郵送料が必要となります。

※1 証明書発行システムからのPDF発行はできませんが、ご希望される場合は対応できることがあります。窓口にご相談ください。

コンビニ発行サービス ご利用案内

利用できるコンビニ

国内のセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン(50音順)のマルチコピー機設置店舗24時間365日
※海外店舗ではご利用いただけません。
※各種商用サービスを含めたメンテナンス時間や本学の運用において停止する期間は除きます。

印刷期限

申請から7日間
※8日目深夜0時以降は印刷することができなくなり、発行手数料も返金できませんのでご注意ください。

利用上の注意

■外字について
「コンビニ発行サービス」では、外字の表記はできません。相当するJIS第一水準、第二水準の文字に置き換えての発行となります。字形が異なる異体字での表記が必要とされる場合には、「オンライン申請郵送サービス」をご利用ください。

■対応しているマルチコピー機について
セブン-イレブン
富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の「ネットプリント」に対応したマルチコピー機が設置されています。詳細はこちら
一部マルチコピー機が設置されていない店舗があります。店舗検索はこちら
ファミリーマート、ローソン
シャープ株式会社の「ネットワークプリントサービス」に対応したマルチコピー機が設置されています。詳細はこちら
一部のコンビニエンスストアでは、ネットワークプリントサービスに対応しておりません。店舗検索はこちら

オンライン申請郵送サービスご利用案内

郵便手数料は以下の通りとなります。どちらかを選択ください。
※郵送方法の詳細については、日本郵便のHPをご参照ください。https://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/index.html

  • 国内レターパックライト 370円
  • 国内レターパックプラス 520円

オンラインPDF送付サービス ご利用案内

電子証明書のオンライン送付機能は、各種証明書を真正性の担保された電子証明書(PDF)として企業に直接送付することができるサービスとなります。
証明書のPDFデータには電子署名とタイムスタンプが付与されており、改ざんを防止します。発行後に改ざんされた場合、PDFを開いた際にエラーメッセージが表示されます。

利用上の注意

■外字について
「コンビニ発行サービス」では、外字の表記はできません。相当するJIS第一水準、第二水準の文字に置き換えての発行となります。字形が異なる異体字での表記が必要とされる場合には、「オンライン申請郵送サービス」をご利用ください。

証明書を受け取られた方へ(企業の採用担当者の方へ)

コンビニエンスストアで発行可能な各種証明書には、POPITAの技術により、偽造防止が施されています。本学のコンビニ証明書を受け取られた方はPOPITAの技術を利用し、証明書の真正性を確認することができます。
また、電子証明書のオンライン送付機能は、各種証明書を真正性の担保された電子証明書(PDF)として企業に直接送付することができるサービスとなります。
証明書のPDFデータには電子署名とタイムスタンプが付与されており、改ざんを防止します。発行後に改ざんされた場合、PDFを開いた際にエラーメッセージが表示されます。

証明書を受け取られた方

オープンキャンパス開催中!

banner

ページTOP

Verified by MonsterInsights